可能性を秘めた経済発展がめざましい!

2017年08月10日 13時12分

日本でも東南アジアを中心に海外進出している企業が増えています。
尚、これまではタイやマレーシアといった国が中心でしたが、
いまではベトナムやミャンマーにも支社や工場を置く企業が増えています。

これは、「東南アジアの経済発展がめざましいこと」
そして「将来的に大きな可能性を秘めた地域であること」が大きく影響しているようです。
東南アジアに進出する企業が増えるほど日本人の求人も増えて、
今よりももっと海外就職がしやすくなるといったメリットがあるのです。