給料は低くても生活費が安い!

2017年08月10日 13時13分

東南アジアで働くと、日本で仕事をしていたときよりも給与が半額以下、さらには3分の1くらいまで下がります。
それでも東南アジアでは、そのくらいの給与で十分生活できる国がほとんどですし、
物価や生活費も日本で暮らすときの半分以下ということもあります。

そのため、東南アジアで仕事をすることは、「給与は低くても生活費が安い」ので
十分暮らしていけることに魅力がある
のです。